デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2008年12月21日

Transcendの300倍速CFカードは地雷なのかどうかを考えてみた

トランセンド・ジャパン 300倍速コンパクトフラッシュカード 16GB TS16GCF300TranscendのCFカード高速転送モデルを使ってThinkpadのHDDを換装した「Thinkpad X40にCFを用いた疑似SSDを導入」のエントリーに、chara184さんからコメントを戴いたので、そこで取り上げていた2種類のCFカード、TS8GCF266(転送速度266倍速、8GBモデル)とTS16GCF300(転送速度300倍速、16GBモデル)の違いについていろいろと調べてみた(といってもGoogleや2chなどで検索して回っただけだが)。

僕のThinkpad X40はHITACHIの遅い遅い1.8inch HDDを取り外して、TS8GCF266を使って疑似SSD化している。転送速度は下記の通り。

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 42.227 MB/s
Sequential Write : 31.152 MB/s
Random Read 512KB : 41.439 MB/s
Random Write 512KB : 13.142 MB/s
Random Read 4KB : 12.084 MB/s
Random Write 4KB : 0.166 MB/s

Test Size : 50 MB

このCFを購入したのは2008年4月頃。当時はまだ300倍速のSLC CFが発売されておらず、TS8GCF266がSLCで最速最大容量のCFカードだったのだ。時は流れ、今では300倍速のSLC CFが登場しており、僕自身も何度か買い換えの心が揺れたのだが、結局仕事が忙しいなどでまとまった時間がとれずに現在に至る。その間も常にTS16GCF300は気になる存在だった。

ところが、chara184さんからのコメントに記載されていたCrystalDiskMarkの結果を見ると、TS16GCF300の転送速度が意外に遅い。

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 49.267 MB/s
Sequential Write : 18.200 MB/s
Random Read 512KB : 48.787 MB/s
Random Write 512KB : 6.219 MB/s
Random Read 4KB : 9.902 MB/s
Random Write 4KB : 0.044 MB/s

Test Size : 50 MB

いろいろと検索して調べて回るうちに気になる記述が。モバイル板@2ch掲示板のHDDをSSDやCFに換装するスレッド「モバイルPCからハードヂスクが無くなる日まであと13年♪」で、最近のTranscendはロット間の性能のばらつきが非常に大きいというもので、特に300倍速16GBモデルでその傾向が顕著だと。これは僕も今まで全く知らなかったことで、完全に初耳だった。

高品質フラッシュメモリを提供してきたTranscendが、以前は安物フラッシュメモリの代表格だったA-DATAにも負けていることもしばしばあるという。さらに書き込みによると、その品質劣化は近頃Transcendの266倍速にも見られているという。確かに、このスレッドに書き込まれる動作報告やベンチマークスコアを見てみると、Writeで15MBps程度しか出せないものが少なくない。

PhotoFast CFカード 16GB SLCチップ 300倍速 1年保証・日本語ブリスターパッケージ PF-300CF16SLとなると、chara184さんが購入したのはTranscendの最近のロットのTS16GCF300だったということだろうか。いやこればかりは確かめる方法を僕が知らないのでなんとも判断しにくいが、もしそうなのだとすれば非常に残念なことである。ちなみに、その2chのスレッドで動作報告が多いのは、以前はTranscendのTS8GCF266だったのだが、最近はPhotofastの300倍速CF。もちろんこれもロットによりある程度のばらつきはあるのだろうけれど、Transcendよりはマシということか。Photofastには別途333倍速の製品もあるがこちらはMLCなのでWriteが非常に遅く、デジタルカメラに使うならともかく、パソコンのHDDを置き換える用途では全く使い物にならない。300倍速のSLCタイプのものを選ぶように注意しよう。

2chのスレッドは情報の宝庫。うまく探せば様々な製品のベンチマークスコアなども掲載されている。ここでは隠語が多用されており、たとえばCFカードのスレッドでは「虎」はTranscendを、「写速」はPhotofastを、「尻力」はSilicon Powerを指す。

Posted at 2008/12/21(日曜日)11:23

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »