デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2009年06月07日

イーバンク銀行が楽天銀行になる

数年前ならYahoo!オークションユーザがもっともお世話になっていたであろうオンライン銀行のイーバンク銀行が、まもなく楽天銀行に改称される。イーバンク銀行はサブプライム・ローンに端を発する経済危機で相当に経営がダメージを受けていたらしく、それを楽天市場が救済した形になるのだが、それにしてもよりによって楽天に買収されてしまうとは。いろいろと問題も噂される企業だけに、今後のイーバンク銀行の行方が心配。

そういえば、DLJディレクトSFG証券もそうであった。同社は楽天に買収されて楽天証券となった。それまではマーケットスピードという高機能なトレードソフトで人気の高かった同社は楽天に買収されてからは他者に押されてずいぶんと存在感が希薄になっている。ジャパンネット銀行と並んでもっともヤフオクユーザに多用されていたイーバンク銀行も最近はサービスの質の低下(ATM利用手数料無料廃止など)でユーザ離れが始まっているようだが、楽天に買収されたことでますますその存在感はかすんでゆくのだろうか。

楽天は楽天市場に出店している店舗には1件10円でメールアドレスを含む個人情報を売っているとも噂される。
- http://tsushima.2ch.net/newsplus/kako/1243/12434/1243429506.html
イーバンク銀行の300万人の利用者の情報も楽天に取り込まれてゆくのだろう。手数料値上げがあってからはイーバンク銀行を使う機会はずいぶんと減ってしまったが、楽天銀行ともなればまた足が遠のきそう。

Posted at 2009/06/07(日曜日) 7:52

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »