デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2009年12月28日

やっぱりフルサイズのキーボードが良い

あらためてフルサイズのキーボードの良さを認識している。

ダイヤテック Excellio(エクセリオ) 日本語 カナなし FKB109EXNBThinkpad T60が自宅でのメインパソコンだが、それ以前は(初めて父親からもらったWindows 95搭載のノートパソコン以後は)ずっとデスクトップパソコンを愛用していたこともあってキーボードは外付けのフルサイズであった。

京都から現在の岡山県に転居するにあたってデスクトップパソコンはパーツごとにばらしてヤフオクで処分してしまい、いまでは自宅では2台のノートパソコンを使っているだけ。したがってキーボードもThinkpad T60とThinkpad X40の付属のものしか触れることがなかった。久々に思いつきで昨年まで使用していたキーボードを出してきて、USBでThinkpad T60に接続して使用してみた。

フルサイズのキーボードは非常に使い勝手がよいことをあらためて認識させられる。タイピングに使える面積が非常に広く、指が指同士干渉することなくさくさく文字を打ち込める。ノートパソコンの手前にキーボードを置くと画面が遠くなって文字が見にくいのが難点だが。特にいま使用しているThinkpad T60は14.1インチの液晶画面だがドットは1400*1050と細かいピッチである。文字が非常に小さくなってしまうので、外付け液晶ディスプレイも購入しようか。

Posted at 2009/12/28(月曜日)22:44

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »