デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2010年01月31日

「Logicool Wireless Mouse M305」を買った

ロジクール ワイヤレスマウス M305 ライトシルバー M305LSワイヤレスマウスが無性にほしくなって、Logicool Wireless Mouse M305を買った。これまでもMicrosoft Wireless Optical Mouse 2000を使っていたがいろいろ不満があったため、kakaku.comのクチコミやレビューなどもいろいろ踏まえた上で、こちらに乗り換えたわけ。

以前に使っていたMicrosoft Intellimouse Opticalはさらに使いやすかった。ホイールの操作感やポインタの追従性能は非常に優れていて、これまでおよそ1~2年に1個ずつ4~5個は使いつぶしたが、引っ越ししてから家具とパソコンの位置関係が変わったこともあってマウスのコードが非常に気になるようになってしまったのだ。

次に使い始めたのが同じMicrosoftでサイズもMicrosoft Intellimouse Opticalに近いMicrosoft Wireless Optical Mouse 2000だったが、これはホイールの操作感が今ひとつだった。ポインタの追従性はそれほど不満はなかったが、ホイールを回してから画面にその動作が反映されるのが一瞬遅れるというか、タイムラグを感じるようになった。ホイールの使用感は他の人も同じように感じたらしく、ネット上でのレビューも含めていろいろ使用感に関する声を探してみると細かいタイムラグを感じる人が少なくないことが分かった。当初はワイヤレスマウスはどうしても全て一瞬の遅れがあるものかと思っていたが、どうやらそうではないものもあるらしい。

いろいろとクチコミやレビューを見ているとポインタの追従はどうだとかホイールの操作感がどうだとかマウスの重さはどうかなど、色んな意見が見えてくる。結局それらを元にしてこのマウスを購入したわけ。使ってみた感触は上々で、ホイールを回転させたときにも遅れを感じることはない。一方でホイールクリックはクチコミやレビューでも言われていたとおり少し固め。

しばらく使ってみて、また元のマウスに戻るかもしれないが、試してみよう。

Posted at 2010/01/31(日曜日)20:19

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »