デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2012年07月28日

MovableType 3.xから5.xに移行

これまでしつこくMovableType 3.37を使用し続け、もうシックスアパートの公式サポートも終了してセキュリティーアップデートも配信されなくなってもMovableTypeの最新バージョンへの移行を拒み続けてきたが、ちょっと時間ができてちょっとその気になったので、試してみようとMovableType 5.14まで一気にアップグレードしてみた。

もう時代は完全にMovableTypeからWordpressに移行しており、ネット上で有名なブログを探してみてもほとんどはWordpressをベースにしているし、書店のインターネット関連書籍のコーナーに行ってみてもブログの解説書もWordpressばかり。テーマやプラグインを探そうにも、Wordpressのプラグインは山ほどあるがMovableTypeのプラグインは探そうとしても見つけるのが大変なほど。企業向けにはMovableTypeはまだある程度のシェアを保っているらしいけど(ローソンとか)、個人用途で言うならばMovableTypeの時代は終わってしまったようだ。

なのにこのブログはまだしつこくMovableTypeを使っている。特別の理由はない。Wordpressに移行してもいいのだけれど、移行するのが面倒くさかったり、MovableTypeでそれほど不自由を感じていなかったりするから、これまで移行せずにいた。Wordpressの圧倒的に優れていると思う点はそのスパムフィルターだが、最近はこのブログのコメント欄も一時的に閉鎖してしまったので、さらにWordpressに移行する理由がなくなってしまった。というわけで、また気が変わるまではこのMovableTypeを使ってみようと思っている。

MovableType 3.37からMovableType 5.14への移行自体は非常に簡単。公式サイトよりダウンロードした5.14を解凍して丸ごとレンタルサーバにアップロードし、cgiファイルだけパーミッションを「実行許可」に変更し、管理者ページにアクセスすると、勝手にデータベースのアップロードが始まってくれる。テンプレート自体は細かい調整をしたものの、ほとんどはそのまま使用出きる(これが当たり前なのだけど最大の不安要素であったりもする)。というわけで、しばらくこのMovableType 5.14を使ってみようと思う。


Posted at 2012/07/28(土曜日)10:47

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »